2015/3/30

滋賀工場長 T・M
滋賀工場長 T・M

滋賀工場長 T・M

自分の名を残せるような仕事をしていきたいと思っています。

機械をメンテするように人のメンテも

大学を卒業後はじめは食品の卸、小売会社でものを売る仕事をしていましたが、仕事をしているうちにものを作る方に興味がわいてきました。ちょうどコンビニ業界が伸び始めた時期だったこともあり、コンビニに携わる仕事ができるジャパンフレッシュに入社を決めました。
現在は、工場長として工場内の指揮、監督を行っています。食品会社ですので、安全、安心なものをお客様に提供することが第一。機械化が進んでいるとはいえ、私たちの仕事は人による手作業で成り立っています。24時間365日工場は稼働していますが、ずっと同じ人が作るわけではありません。作る人が変わっても、安全、安心な製品を変わらない品質で作らなければいけないのが難しいところ。機械の調子をみて油をさしてメンテナンスするように、人の様子もよく見てコミュニケーションをとりながら仕事をする必要があります。パートさんに声をかけ、仕事を教えて、それがちゃんとできるようになり、予定通りの製造ができたときは、嬉しいしやりがいを感じますね。

目片達也
目片達也

自分の力で変えられるのが魅力

就職活動中の方へ
自分の力で変えられるのが魅力
自分の力で変えられるのが魅力

決められたルールの範囲内ではありますが、自分で考えたことを自分の力で変えられるのがジャパンフレッシュの魅力。自ら考え自ら動くことで、工場もよりよく変えていくことができました。会社全体としていろいろな変化はありましたが、この先もずっとジャパンフレッシュという会社を残していきたい。そして、自分の名を残せるような仕事をしていきたいと思っています。

学生にしかできないことを経験して、それを仕事に生かしてください。
平成8年入社
社会学部社会学科 卒業

ホームへ先頭へ前へ戻る